国立大学法人 豊橋技術科学大学 研究推進アドミニストレーションセンター

文字サイズ
技術科学支援室

ホーム > 技術科学支援室 > 研究機器共同利用について

研究機器共同利用について

利用者の資格

  1. 本学の教員、学生
  2. 本学と共同研究を行っている者

機器によってはライセンスが必要です。

利用の申し込み

  1. 教育研究基盤センターの共同利用機器を利用する場合は、同センターが定める方法により申し込んでください(教育研究基盤センター)。
  2. 教育研究基盤センター以外の共同利用機器を利用する場合は、研究推進アドミニストレーションセンター技術科学支援室に申し込んでください。

経費の負担

  1. 教育研究基盤センターの共同利用機器を利用する場合は、同センターの利用規程に従い料金を負担するものとします。
  2. 教育研究基盤センター以外の共同利用機器を利用する場合には、機器管理責任者の定める額を負担するものとします。

その他

  1. 機器使用の指導等は原則、機器管理責任者が行います。
  2. 利用者は、各機器の利用規程を遵守してください。故意または重大な過失により機器を損傷した場合、費用を弁済していただくことがあります。
  3. 機器管理責任者の都合により、機器を利用できないことがあります。

[初版作成]2014.12.01 / [最終改訂]2017.06.07

ページトップ